2009年06月15日

Hasta la vista (3)

Hasta la vista (1)
Hasta la vista (2)
 から続く


 彼女が電撃的に見合いをして結婚して(そして離婚して)から約1年後に、例の会社の同僚の女性から連絡があった。
 その頃ボクは、顔の右半分が動かなくなるという病気で数ヶ月入院していた。(参照:「看護婦との合コン」)

Panchona Story goes on...
posted by ぱんちょ at 00:00| Comment(12) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

Hasta la vista (2)

Hasta la vista (1)」から続く

 数日後、同僚の女性と社内で会うと、「映画どうだった?」と聞かれた。

Panchona Story goes on...
posted by ぱんちょ at 00:00| Comment(2) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

Hasta la vista (1)

 1993年のある日、ひょんなことから、女性二人と食事に行くことになった。
 一人は会社の違う部署の同僚、もう一人はその同僚の友人であった。

Panchona Story goes on...
posted by ぱんちょ at 00:00| Comment(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

モンゴルの時間

 遥か昔に書いた「モンゴルの思い出」(参照:「モンゴルの思い出」)は、あまりにも適当に書いたので、いつかは書き直そうと思って何年も経っていたのだが、2009年バージョンとして、とりあえず書き直してみた。
 どうも、前の方が切なかったような気がしないでもない。。。


Panchona Story goes on...
ラベル:男女の機微
posted by ぱんちょ at 01:16| Comment(4) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

春が来たから

 最近トンでもなくバタバタしてしまい、このブログの更新がほとんどできていない。(名言集だけは、自動更新しているが)
 そのバタバタしている理由が仕事ならいいのかもしれないが、ほとんど個人的な理由でバタバタしているのである。

続きを読む
ラベル:時間
posted by ぱんちょ at 21:39| Comment(9) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

ミミィ

 ちょうど日が暮れた頃、駅前にある白枠の駐車スペースに止めた車に乗ろうとすると、道路沿いの公園からどこかで見たことのあるような白い野良猫が飛び出してきて車の下に座り込んでしまった。

続きを読む
ラベル:
posted by ぱんちょ at 01:05| Comment(8) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

東京の空

 なんとなくいつもより長い梅雨は、いまだに終わる気配を見せない。
 それでも今日は久しぶりの快晴。そして、今年一番の暑さになったようだ。

続きを読む
ラベル:東京
posted by ぱんちょ at 00:11| Comment(8) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

ジャンプ

 最近、巷でヴァン・ヘーレンのジャンプがよく流れている。
 見るともなしにつけているテレビから流れてきたり、商店街を歩いていると流れてくる。

続きを読む
ラベル:言語
posted by ぱんちょ at 01:55| Comment(9) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

分岐点

 1月の終わりが誕生日のボクが18歳になったのは、高校生活ももうすぐ終わろうかという頃だった。

続きを読む
ラベル:男女の機微
posted by ぱんちょ at 15:23| Comment(8) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

さらば桜新町

 ほんの仮の住まいであるはずだった桜新町の賃貸マンションから引越することになった。
 今まで生涯一独身を貫いてきた、いや自分の意図とは関係なく、結果的に独身を続けていたこのボクに突然の変化が訪れ、南の島で新しい生活を送ることになったのである。(参照:「一瞬の勇気」)

続きを読む
ラベル:東京
posted by ぱんちょ at 23:22| Comment(17) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

車のハンドル

 このワタクシ、車の免許はカナダで取得した。
 当時(今はどうかは知らないが)、海外で免許を取得したのち三ヶ月その国にいると日本の免許に自動的に切り替えられたのである。

続きを読む
posted by ぱんちょ at 15:19| Comment(8) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

一瞬の勇気

 そういえば、今から半年前なんてプールに入ることもなかったこのワタクシが、なぜか今グアムの海に潜っている。

続きを読む
ラベル:男女の機微
posted by ぱんちょ at 05:22| Comment(20) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

引越と交換日記と

 いよいよ引越ということで家の中にあるガラクタをどうしようかと思っていた矢先に、毎日のようにポストの中にぶち込まれる大量のチラシの中から「不用品回収センター」なる会社のチラシを見つけた。

続きを読む
posted by ぱんちょ at 23:59| Comment(6) | TrackBack(1) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

四輪駆動

 いつものように安子の乗った飛行機は成田空港に着陸した。

続きを読む
ラベル:自動車
posted by ぱんちょ at 03:55| Comment(12) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

桜咲く−ある個人的発表−

 昨年の五月に世田谷に引っ越しました。最寄り駅でいえば、田園都市線の桜新町です。

続きを読む
posted by ぱんちょ at 23:59| Comment(12) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

インド洋にて

 「モルジブって国知ってる」

続きを読む
posted by ぱんちょ at 01:21| Comment(8) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

霧の北京空港

 霧といえば、世界的に有名なのはサンフランシスコとロンドンだという気がするものの、サンフランシスコやロンドンで霧に遭遇したことはあっても、現実に被害を被ったことがないので何とも言えない。
 それよりも、霧で大変な目に何回もあったのが北京である。

続きを読む
ラベル:空港
posted by ぱんちょ at 22:31| Comment(3) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

あれ以来

 20歳前後の頃、僕はモントリオールのオリンピックスタジアムでピーナッツを売っていた。

続きを読む
posted by ぱんちょ at 02:48| Comment(15) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

運命の出会い

 最近、米国西海岸に行くことが多い。

続きを読む
posted by ぱんちょ at 02:17| Comment(12) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

モンゴルの思い出

 今から干支が一回りするくらい昔、日本政府開発援助(いわゆるODA)の仕事でモンゴルに半年近く張り付いていました。羊の毛皮の質を良くするために、遊牧民のところに行って、ノミ取り用の薬剤を配っていたのです。

続きを読む
posted by ぱんちょ at 02:18| Comment(8) | TrackBack(0) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2001年06月02日

グリーンシート

 阪神甲子園球場の座席は、甲子園名物の銀傘の下のバックネット裏がグリーンシート、1塁側がイエローシート、3塁側がオレンジシートと名付けられていて、各々の名前のとおりの色の座席が設置されている。

続きを読む
ラベル:タイガース
posted by ぱんちょ at 02:26| Comment(18) | ぱんちょな恋の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします





ぱんちょに一言
info@aomatsunoriaki.com

@は小文字に変換してください


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。