ぱんちょなプロフィール
ぱんちょなスケジュール
ぱんちょなテレビ出演
ぱんちょなつぶやき
ぱんちょな写真集
人気のタグ
iPhone iPad 言語 男女の機微 タイガース 野球 携帯電話
ぱんちょなキャンペーン

2011年09月15日

野球場の窓口

 その昔、毎日のように甲子園球場に通っていた頃、甲子園球場のチケットの販売方法は以下の通りであった。

 あるカード(たいていは3連戦)の最初の試合の6週間前から、そのカードの試合全ての前売り券が、各チケット業者及び球場の窓口で販売開始される。
 そのカードが始まる前日までにチケット業者が売り切れなかったチケットは球場に戻され、残った全席が当日券として球場で売られる。

 実際、前売り券を買わずに当日球場に行った方が、細かく座席を指定できたりして良かったりもする。
 たいていの球場では、当日の座席の指定には、係員もチケットの束を手に持っているので、その中から客の好む席を提供してくれる融通がきくものである。

 その後、星野監督時代に販売方法に手を加えられて現在に至る。
 カードの6週間前からの発売だと、優勝争いから脱落したあとの6週間後のチケットなんて誰も買わなくなるので、最初からほぼ全部を売ってしまおうというものだ。

 プロ野球のチケットの売り方は、各球団の営業の考え方一つなので、どう売ろうがそのチームの勝手である。


 先日名古屋ドームに行ったときのことである。
 平日の2試合を見ようとしていたのだが、2日目のタイミングで台風が接近していたこともあり、試合が流れたら払い戻しなどで面倒なことになるので、最初の試合のみ予約して名古屋に乗り込んだ。

 初日に球場に行くと、結構ガラガラだったので、翌日のチケットは慌てて買わずに翌日の試合開始前に球場の窓口で買うことにした。

 初日は3塁側の内野席だったのだが、席が中途半端に前過ぎたので、ネットが邪魔で少し見にくいのと、レフトポール際がまったくもって死角になっていた。
 野球などの興行の場合、前の方が良いというケースばかりではない。
 明らかにこのケースは、もう少しうしろの方が良かった。
 翌日のチケットは、できるだけ後ろの方を指定しようと企んだ。


 翌日、風は強かったが、まだまだ台風も遠かったので、試合は決行されるようだった。

 球場の窓口で、「内野席の後ろの方」と注文すると、、、
「全て機械で自動的に発券するのでどこになるかは分かりません」とのツレない返事。
 正直、毎年のように各地の球場に行っているが、窓口でこんなことを言われたのは始めてである。

 少し粘ってみたが、埒が全くあかないので、それはそれで譲歩することにして、とりあえず、「内野席ならどの範囲の席になるのか」聞いてみると、球場全体の座席表が出てきた。
 前日のことを思い出しながら座席表を見てみると、微妙に違っている。

「これって毎日変わるのですか?」
「いえ、いつも同じです」
「はぁ。。。」
「でも、これは去年の座席表です」
「。。。。。。」

 おいおい、去年の座席表を見せてどうする。
 いくら開幕が遅れたシーズンといえども、今は9月である。

 名古屋ドームでは、阪神も巨人もなかなか勝てないシーズンが続いているが、客としても、これだけ感覚の狂う球場は珍しい。

 チームもファンも、名古屋の見えない何かに揺さぶられているような気がしてならない。

 結局、機械が自動的に出した席は、前日よりも前の席でさらに野球が見にくくなってしまった。。。


(関連エントリー)
 「野球場




ラベル:野球場
posted by ぱんちょ at 00:00| Comment(4) | ぱんちょなスポーツエッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

わかります。
自動自動と言いながら、あとから買った人の方が(ホーム寄りとか)いい席ってのはやめてほしい〜、とか、いろいろありますね。。。
Posted by miha at 2011年09月16日 10:27
mihaさま

 むむむ、なんとなく、このワタクシの言いたいこととは違うような気が。。。
Posted by ぱんちょ at 2011年09月17日 00:30

ぱんちょさんの言いたいことはもちろんわかります。

それはさておき(さておくなよ〜)、
私も窓口の発券の仕組みには日ごろ私なりに不満がある、
ということを便乗して言わせていただきました。
すみません。
Posted by miha at 2011年09月20日 10:49
mihaさま

 なるほど。。。
Posted by ぱんちょ at 2011年09月21日 01:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします





ぱんちょに一言
info@aomatsunoriaki.com

@は小文字に変換してください


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。