ぱんちょなプロフィール
ぱんちょなスケジュール
ぱんちょなテレビ出演
ぱんちょなつぶやき
ぱんちょな写真集
人気のタグ
iPhone iPad 言語 男女の機微 タイガース 野球 携帯電話
ぱんちょなキャンペーン

2010年05月12日

日本人の平均寿命

 WHOの最新のレポートによると、2008年の日本人の平均寿命は83歳で、世界で最長を維持したらしい。(なお、今回、サンマリノ人には並ばれたようだ)

(引用)
Japan, San Marino top life expectancy list: WHO
Tuesday 11th May, 03:55 AM JST
Kyodo News

GENEVA ―
Japan has been matched by the tiny European country of San Marino in terms of the longest life expectancy in the world at 83 years, according to a report released Monday by the World Health Organization. The report for 2008 said the average life expectancy for Japanese remained unchanged from the previous year, while San Marino increased its average by one year. People in Afghanistan and Zimbabwe had the shortest life expectancy at 42.

By gender, Japanese women remained on top at 86 years but men in the country can expect to live until 79―fourth on the list behind San Marino at 81 as well as Switzerland and Iceland, both at 80. The world’s average life expectancy in 2008 was 71.

The WHO report also showed that South Korea and Bosnia-Herzegovina had the lowest fertility rate with an average of 1.2 babies per woman of reproductive age. Japan, Germany and Romania were among the second-lowest group of countries at 1.3.

(引用終)

 なお、性別では、女性が86歳で世界最長、男性は79歳で世界4位とのことらしい。(どうも長過ぎるような気がするが、特に女性)

 いずれにしても、このワタクシの場合、どう勘定しても、半分は過ぎていることは間違いない。


(関連エントリー)
 「寿命が分かるウェブサイト
 「116歳まで長生きできた理由
 「長寿の秘訣
 「長寿の秘訣(2)



posted by ぱんちょ at 00:00| Comment(0) | ぱんちょなニュース一刀両断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします





ぱんちょに一言
info@aomatsunoriaki.com

@は小文字に変換してください


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。