ぱんちょなプロフィール
ぱんちょなスケジュール
ぱんちょなテレビ出演
ぱんちょなつぶやき
ぱんちょな写真集
人気のタグ
iPhone iPad 言語 男女の機微 タイガース 野球 携帯電話
ぱんちょなキャンペーン

2006年12月24日

事故で性欲が異常昂進。。。

 イギリスで、職場の事故が原因で性欲が異常に昂進し、売春とポルノに走ったために、結婚生活が破綻してしまった敬虔なキリスト教徒の男性が、310万ポンド(約7億円)の損害賠償を勝ち取ったらしい。(そんなアホな。。。)

 なにやらこの男性、転落事故で頭部にひどい傷を負った結果、貞節な夫から浮気者に変身し、2人の女性と関係を持ったとのことである。

 しかし、果たして、この浮気は本当に事故によるものなのだろうか?
 回復見込みのない怪我から軌跡の回復をしたことによる妙な自信から浮気者になっただけなのかもしれない。
 とはいえ、法治国家・英国の裁判で勝訴しているだけに、事故と浮気の因果関係を曲がりなりにも証明したのだろう。

 今、このワタクシは、自らの性欲が異常昂進した理由を探している。
 このワタクシの性欲を異常昂進させた企業か誰かを訴えられないだろうか。。。


(引用)
[ロンドン 19日 ロイター] 「職場の事故が原因で性欲が異常に昂進し、売春とポルノに走ったために、結婚生活が破綻してしまった」と主張する敬虔なキリスト教徒の男性が19日、310万ポンド(約7億円)の損害賠償を勝ち取った。
英国のサフォークに住むスティーブン・テームさん(29)は、転落事故で頭部にひどい傷を負った結果、貞節な夫から浮気者に変身、2人の女性と関係を持った。
テームさんは2002年1月に結婚した直後に、職場の自動車倉庫で転落、2カ月間、意識不明になった。医師たちによると奇跡の回復だったという。
ロンドン高等裁判所のマイケル・ハリス裁判長は「彼と若い妻の生活は破綻してしまいました」と語った。
一方、賠償を支払うことになったエセックスのプロフェッショナル・サイクル・マーケティング社は弁護士を通じて、テームさんのけがは裁判で主張したほどひどいものではなかったと示唆した。
(引用終)
ラベル:アレ 裁判
posted by ぱんちょ at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱんちょな男と女の珍事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします





ぱんちょに一言
info@aomatsunoriaki.com

@は小文字に変換してください


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。