ぱんちょなプロフィール
ぱんちょなスケジュール
ぱんちょなテレビ出演
ぱんちょなつぶやき
ぱんちょな写真集
人気のタグ
iPhone iPad 言語 男女の機微 タイガース 野球 携帯電話
ぱんちょなキャンペーン

2006年07月03日

野球音痴とノーヒットノーラン

 今から10年以上も前のことである。
 このワタクシの前にとんでもない野球音痴が現れた。とりあえず野球のことは何も知らないのである。
 ピッチャーが投げて、バッターが打つ、柵を越えたらホームラン、、、これくらいしか知らない。

 例えば、バッターが打ったあとどちらを向いて走るのか、フォースアウトとは、タッチアップとは、、、当然分からない。だから、ダブルプレーなんて分かるわけがない。
 その男を徐々に鍛え上げて、アウトになるケースを、タッチしないといけないケース、タッチしなくて良いケースなどと一から教えた。
 また、守備位置の番号も分かっていないので、スコアボードの数字が守備位置を表していることを教え、ついでに「S」、「B」、「O」、「H」、「E」、「Fc」などのスコアボードに表示されている記号の意味も教えた。ちなみに、この男は、一塁手は1塁のベース上に、二塁手は2塁のベース上に立っているものと思っていたので、遊撃手というポジションの存在を知らなかった。
 ようやく一通りの特訓を終えたあと、甲子園球場にこの男を連れて行った。
 このワタクシは、各イニングごとに復習を兼ねて質問をした。
「センターは誰だ?」
「・・・・・・」
「センターは8だろ」
「え〜と、、、新庄です」
「セカンドは?」
「ベースに人がいません。。。」
「だからセカンドは1塁と2塁の間だって教えたやんけっ」
「そうでした。。。」
 物覚えの悪いヤツである。
 とはいえ、9イニングもの間、表と裏でこれを繰り返すと、最後には「タッチアップ」まで理解するようになった。やはり、何事でも実地で特訓しないといけない。

 そして、その翌週我々は藤井寺球場に乗り込んだ。近鉄対オリックスという今ではありえないカードである。
 ピッチャーは佐藤義則。
 答を先に言っておくが、この試合で佐藤義則は、史上最年長でのノーヒットノーランというすごい記録を打ち立てることになる。
 このワタクシは、前回と同様に質問を繰り返した。
 さすがに、今回は今までの特訓が効いたのか、かなり野球というスポーツを理解していた。
 このワタクシがトイレに行っている間に起こった事も、すべて説明できるようになっていた。
 7回くらいからグランド上もスタンドも慌しくなってきた。正確に言うと、慌しくはあるものの、緊張感が高まってきた、と言った方が良いのか。とにかく佐藤義則はヒットを打たれていないのである。
 さすがのこのワタクシも、この野球音痴の男に質問をする気はなくなってきた。
 7回もノーヒット。
 8回もノーヒット。

 すると、8回の裏が終わったとき、この男がポツリと呟いた。
 「そろそろ疲れてきたので帰りませんか。。。」

 もう少しでトンでもない記録を見逃すところであった。。。
ラベル:野球 野球場
posted by ぱんちょ at 18:34| Comment(12) | TrackBack(0) | ぱんちょなスポーツエッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大爆笑です。
っていうか、よくぞそこまで鍛えましたね〜
そこに、
Panchoさんの野球愛を見ました。
Posted by miha at 2006年09月25日 21:50
 このワタクシ、マレーシア人に野球を教え込んだ実績があります。
 このケースは相手が日本人だったので、少しはマシでした。相当なツワモノではありましたが。。。
Posted by ぱんちょ at 2006年09月27日 05:16
たびたびすいません。
実は私は重大な勘違いをしているような気がしてきました。
ぱんちょさんは、ひょっとしてプロのエッセイストの方ですか?
そうでないと、このエッセイの数と内容の面白さには納得がいきません。
ご無礼があれば謹んでお詫び申し上げます。
Posted by ゴッド at 2009年03月11日 04:45
ゴッドさま

>ぱんちょさんは、ひょっとしてプロのエッセイストの方ですか?
 アホな。。。
 それならもうちょっと高尚な文章を書けると思うのですが。。。

>そうでないと、このエッセイの数と内容の面白さには納得がいきません。
 数は確かに多いですが、内容の面白さは保証できません。。。
Posted by ぱんちょ at 2009年03月12日 02:32
遅ればせながら。
私にもその野球愛を分けていただきたいです。
ちなみに、ルールはわかりますので。。。
Posted by ムラノ at 2009年04月16日 15:23
ムラノさま、

 そればかりは、教えられるものではないでしょう。
 自ら球場に足繁く通ってください。
Posted by ぱんちょ at 2009年04月16日 16:00
その後、この野球音痴さんは、野球に目覚めたのでしょうか?音痴のままなんでしょうか?阪神の試合に行けば、きっとハマると思うんですが…。
Posted by トラッキー at 2009年07月29日 08:04
トラッキーさま

 阪神の試合を見に行って、野球が嫌いになった人も知っています。。。
Posted by ぱんちょ at 2009年07月30日 02:59
>阪神の試合に行けば、きっとハマる
>阪神の試合を見に行って、野球が嫌いになった人

阪神の試合を何度も見ている第三者として、この紙一重な感じ…なるほどと思いました。。。
Posted by miha at 2009年07月30日 11:57
mihaさま

 ハマれない人は、、、
 たぶん、一歩を踏み出す勇気がないのでしょう。。。
Posted by ぱんちょ at 2009年07月30日 16:39
>一歩を踏みだす勇気がないのでしょう。。。

その一歩を踏み出せば楽しい世界が待っているのに…。もしかして、クサヤとか鮒寿司みたいなものかも…!?
Posted by トラッキー at 2009年07月31日 00:36
トラッキーさま

>クサヤとか鮒寿司みたいなものかも…!?

 阪神ってそんなものだったのか。。。
Posted by ぱんちょ at 2009年07月31日 02:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします





ぱんちょに一言
info@aomatsunoriaki.com

@は小文字に変換してください


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。