2004年02月29日

笑わせる商社マン〜序章 マドリッドの朝〜

 その男(仮にNとしておく)は、冒険心が旺盛といえばよいのか、それとも、単に何も考えていないというべきか、とにかく無鉄砲な男である。

続きを読む
posted by ぱんちょ at 04:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ぱんちょな笑わせる商社マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このブログの更新情報をメールで一日一回お届けします





ぱんちょに一言
info@aomatsunoriaki.com

@は小文字に変換してください


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。